2017年 05月 30日 ( 1 )

今回は、FBで「染めてくれるひとー」って募集して、応募していただいたパタさんに染めてもらいました。
ということで、写真・作業・・・パタさん

染めるっていうと、鍋がいるし、面倒くさいと思う人もいる。
今回は、電子レンジを使ってサマーヤーンを段染に染めてみる。
用意するもの ビニール袋 3つ 輪ゴム 染料 塩 電子レンジ くらいかな
d0156706_12513660.jpg
今回使うのは、かせのサマーヤーン、綿90% レーヨン10%。撚りが甘いので、染まりやすいと見た。ひとかせ100gを2かせ。

染料は、ダイロン(マルチ)、左の赤は古いパッケージである。

ビニール袋に、お湯を入れ、その中で塩と染料を溶かす。どれだけ使ったかは、知らぬが、少なければ薄くなるだけのことで絵ある。
思った通りの色に染まるわけではないので、性格のおおらかな方か、染まってから「おーっ、思った通りの色だ!」と、思い込める方が、染物に適している。
d0156706_12571262.jpg
かせの片端を袋に入れ、ジッパーの口を閉まるところまで閉める。(輪ゴムでも可)もう一方の端を、もう一色の袋に入れ同様にゴムで縛る。
d0156706_13024133.jpg
こんな感じである。全体の写真がなくて恐縮である。

で、このまま電子レンジへ。
d0156706_13062902.jpg
10分 ちん さらに10分放置。


やけど注意! 

服などに染料が飛ぶと、服も染まるので注意。
これを、中性洗剤などで何度も洗います。

一回目二回目は、色が移りやすいので注意。
特に一回目は、片方の色づつ洗う。
d0156706_16021466.jpg
わしは、面倒くさがりなので、3回目くらいからは洗濯機でやる。しかし、洗濯機が染まることがあるかもしれない。

さすがだ、きれいにムラなく染まっておる。
d0156706_16080706.jpg
たぶん、カセを束ねてあった糸の部分であろう。
まぁ、見ないことにしておく。
d0156706_16073656.jpg
そして






すばらしい!
素晴らしい出来栄えである。
d0156706_16153941.jpg
あとは、編み上がりの写真を待つのみである。



掲載の商品は、発送することもできますので、下記メールフォームから、お届け先住所、数量など、ご連絡ください。完売で商品がない場合もありますので、ご了承ください。
メール
岩倉市昭和町1-23
おさや糸店
0587-37-0003
営業時間・アクセス


 イベント情報・バーゲン情報などをお送りしています。
 ご希望の方は、メッセージ欄に「お便り希望」と記入しお送りください。
 メールはこちらから。
 携帯の方は、↓こちらのQRコードご利用いただけます。


ahopon@osaya.co.jp から、自動返信メールが届きますので。受信制限の確認をお願いします。



ブログランキングに参加中↓クリックしてね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ