<   2011年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

東日本大震災の被災者の方々へキルトを送りましょう!

http://shienquilt.tongtongquilt.com/
震災の影響で、急遽、大阪からの講師をお迎えして、開催しました。
d0156706_18202250.jpg

15×15cmのちいさなタペストリー
d0156706_1825126.jpg

和紙で作るってのが、ちょっとめずらしいかな。

左側は、ミニ色紙です。


こちらの地方でも、お花見の季節にカウントダウン。



北の地方にも、早く暖かい日が訪れますように。
毎週元気のいいおばちゃんたちが、集まって編み物をしている。
普通のおねえさんも、静かに編み物をしている。
 おねえさんっていいね。何歳にでも使える。
d0156706_16412974.jpg

d0156706_16414355.jpg



編み物無料講習
毎週 木曜 10:00~12:30
材料の持ち込みはお断りしております。
m(__)m
なかなか渋いラベルである。
d0156706_18355964.jpg

白無地のネルについてくる、ラベルである。

ご存知、七福神である。

ネルのラベルである。(再)
なかなか渋いラベルである。(再)


やはり、布袋様が群を抜いている。
はだけている。

細かいことにはこだわらない、おおらかな性格であろう。


「そういう人に、私もなりたい。」




体型は結構
「そういう人になっている。」
(^.^)
綿ローン、すそがボーダー柄 新入荷
d0156706_185563.jpg

d0156706_186380.jpg

まぁ、こういうのは、スカートとか、カーテンとか、そんなのが普通の使い道だよなぁ。

ブラウスっていうか、シャツもいいと思うなぁ。
白いほうなら、わしにも似合うと思う。
わしのことを知っている多くの人は、
 「似合うわけないでしょう。」とか「また言っとる。」と思うかもしれないが、
わしは思う。
 「白いレースのほうの生地で、シャツを作れば、わしに似合う。」
 自分で言っているので、間違いないと思う。



ところで、分割払いで買う人はいないよね。
昨年あたりから、耳にするようになりました。
「ボイル」
d0156706_1234575.jpg

薄手のナチュラルっぽい布である。

打ち込みも少なくて、透けるくらい。

ストールとか、ベストみたいなものとか・・・・。

わしには酔うわからん世界である。
ニットパーティ
今回はハマナカの水野先生。
d0156706_17144088.jpg

会場風景

以下作品
d0156706_17144596.jpg

d0156706_17145075.jpg

d0156706_17145196.jpg

d0156706_1715328.jpg


ニットパーティは、参加費が大変安い。
1000円で、昼食つきである。

材料が売れるとはいえ、主催者としては、たまったものではない。
もう少し、受講者を増やさないといけないですな。

まぁ、それはそれとして、
ニットパーティの昼食は、わしが、ご飯と味噌汁を炊いている。
準備片づけが大変である。

9時には、人の駅へ行き。
特にこの日は、10時から市役所で会議。
さらに、13:30から地域商店主さんとの食事会。

その合間をぬって、ご飯と味噌汁を作って
おかずを、総菜屋さんにとりに行って
片づけをする。

なかなか、忙しいのであった。

次回は
5月18日(水) ニッケ 足立いずみ先生
このブログは、特価品の宣伝はあまりする気はない。
この「高級裏地 キュプラタフタ」
d0156706_18284146.jpg

そうねぇ、高級裏地ねぇ。

こちら写真ではよくわからんんが、「綿」の部分消してある。
d0156706_18284458.jpg

どう見ても綿ではないので、おさやで消しました。

なんといいますか・・・・・。
まぁ、この手の商品は、買っていかれる方がマニアなので、よしとするか。



昔は、この手の商品はよく売れたよなぁ・・・・。
ホームシアターとか、そこまではいかなくても、結構こだわりの空間をお持ちの方見えますよね。
遮光性の高い布でカーテンを作って・・・・。
以前調べたことがあるんですが、結構高価です。

今回、柄は種類ありませんが、超お値打ち。
d0156706_18215276.jpg

写真では、柄面、白く光っちゃってますなぁ。
右上の黒い部分が、裏面です。

暗くしたい空間のあるあなた・・・・、どうぞ。