レース編教室

月1回のレース編み教室の日であった。
作品である。
レース編教室_d0156706_18274842.jpg相変わらず、憶えられない。
たぶん、アイリッシュクロッシェ・・・・?


いつもは、画像をクリックしても、写真の大きさは変りませんが、今回は大きくなります。

こちらはたぶん、タティングレースである。
ビーズを使って、ネックレスである。
レース編教室_d0156706_18275992.jpg
ピクセルがどうだとか、
JPEGの圧縮率がどうだとか、
htmlではないんだけど、EXITEさんの〔TAG〕みたいなものの、表示サイズの項目値とか
電卓たたいて・・・・。


する人がすれば、ゴージャスなんだと思う。

こちらも、たぶんタティングである。
カラフルである。
レース編教室_d0156706_18282677.jpg他の作品も全てそうであるが、
写真より現物のほうが、はるかに良い。
この作品は、
かばんの中から出てきたとき、
皆さんから「ほおぅ~」とため息が漏れたほどである。


そして本日のメイ~ンエベントぉ~、(これは、格闘技の呼び出し風である)
ヴォーグレース編全集 50年ほど前の本である。
レース編教室_d0156706_18283969.jpg皆さんの力作の作品には、申し訳ないが、本日のメインである。
生徒さんが、おばさんから譲り受けたものらしい。


ファイルサイズもこれが一番大きい。
もっとも、これでも60Kbくらいなので、まぁちいさい。



モデルさんも、こんな感じである。
レース編教室_d0156706_18284771.jpgここEXITEさんのブログは、画像容量1Gである。
初めて1月ちょっとで4M使用。
このままいけば、20年ほどはいける。
零細小売業の性(サガ)である。
限られた範囲で、ちまちまやっている。
63円のフェルトと91円の刺繍糸を売って、生計を立てている。
(ちょっと、言い過ぎかもしれない。)
けど、今回は1回で170Kbも使ったので、大盤振る舞いである。
「どうじゃい!持ってけ泥棒!」みたいな感じであるが、あくまで、零細小売業のわしとしてはであって、
一般的には、普通にあたりまえというか、普通以下かもしれない。


ほかにも、モデルさんは画像で紹介したいのだけれど、きりがないし、テーマからどんどん外れていくので、やめる。


そしてなんと、じゃん!!
レース編教室_d0156706_1828585.jpg初版本である。
わしが1歳の誕生日を迎える前、0歳の頃の発行である。

ちなみに、持ち主はレース編みなどするような人ではなかったらしい。
by osayaitomise | 2010-06-05 19:35 | レース編み教室 | Comments(0)