タグ:アンダリア ( 5 ) タグの人気記事

夏の定番、ハマナカ エコアンダリア、今年はなんでしょう?快調な売れ行き・・・・昨年比・・・・データなし。
(^_^;
出もずいぶん売れていると思う。

そんな今年、ビミョーにテイストの違う作品集が出版されました。
d0156706_11054174.jpg
どことなくアジアンである。
いや、日本もアジアであるが・・・・。


内容
1 筒型バッグ 2 ヘリンボーン柄のショルダーバッグ 
3 レース飾りのクラッチバッグ 4 中折れ帽子 5 地模様のマルシェバッグ
6 格子柄のバッグ 7 8 9 2wayバッグ 10 12 ボンボンのバッグ
11 透かし模様のクローシュ 13 グリーンのがま口バッグ
14 パプコーン編みのがま口バッグ 15 16 フリンジバッグ
17 こま編みのクローシュ 18 丸ハンドルのバッグ
19 透かし模様のタックバッグ 20 リボンのクラッチバッグ
21 22 23 シンプルなつば広帽子 24 25 26 ショルダーバッグ
27 こま編みのクローシュ 28 地模様のマルシェバッグ
29 30 バスケット模様のトートバッグ 31 松編みのマルシェバッグ
32 33 親子のお揃いクローシュ

レッスン作品を編んでみましょう
2 ヘリンボーン柄のショルダーバッグの編み方
3 レース飾りのクラッチバッグの編み方
13 14 がま口バッグの口金のつけ方
編み始める前に
かぎ針編みの基礎

掲載の商品は、発送することもできますので、下記メールフォームから、お届け先住所、数量など、ご連絡ください。完売で商品がない場合もありますので、ご了承ください。
メール
岩倉市昭和町1-23
おさや糸店
0587-37-0003
営業時間・アクセス


 イベント情報・バーゲン情報などをお送りしています。
 ご希望の方は、メッセージ欄に「お便り希望」と記入しお送りください。
 メールはこちらから。
 携帯の方は、↓こちらのQRコードご利用いただけます。


ahopon@osaya.co.jp から、自動返信メールが届きますので。受信制限の確認をお願いします。



ブログランキングに参加中↓クリックしてね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ

ハマナカアンダリアは、50年くらい続くハマナカさんの看板商品である。
一時期鳴かず飛ばずのまったく売れない時期もあったが、最近はナチュラル系のテイストの流行に乗り、夏の定番に再登場である。
帽子、バッグなどに根強い人気である。

いままでは、お店に入ってすぐの平台に並べていたが、今年は棚を一つ使ってアピールである。
d0156706_16185017.jpg
同じタイプの
スキー あめる和紙ピュアラ
スキークラフトルーム フレーク
も一緒に並べてある。
作品も近日、展開予定である。


掲載の商品は、発送することもできますので、下記メールフォームから、お届け先住所、数量など、ご連絡ください。完売で商品がない場合もありますので、ご了承ください。
メール
岩倉市昭和町1-23
おさや糸店
0587-37-0003
営業時間・アクセス


 イベント情報・バーゲン情報などをお送りしています。
 ご希望の方は、メッセージ欄に「お便り希望」と記入しお送りください。
 メールはこちらから。
 携帯の方は、↓こちらのQRコードご利用いただけます。


ahopon@osaya.co.jp から、自動返信メールが届きますので。受信制限の確認をお願いします。



ブログランキングに参加中↓クリックしてね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ

この手の糸は、HナカさんのAダリアの独占であった。写真の品は、何年か前に、スキーから発売されたもの。

・・・・が、結局、現在またHナカさんの独占状態である。

これは、既に廃番である。よって、特別価格である。
残念な結果であるが、こちらの方が、雰囲気はナチュラルで、本物っぽい・・・・ である。

夏は、これで編んだ帽子で決まりである。
涼しげである。
バッグもよい。
清廉である。
ウェアも面白いと思う。

だれか、わしに帽子か服を編んであげるといいと思う。

「買(かい)」である。
d0156706_1623629.jpg
いろもまあまあ。
品質表示
d0156706_1624120.jpg

こちらフレーク
d0156706_1624895.jpg
袋から出すのが面倒だったので、袋に入ったまま色見本。
d0156706_163252.jpg

品質表示
d0156706_163551.jpg





明日2015/04/23のお名前プレゼント
いくおさん
先着5名
d0156706_1652414.jpg



メール
営業時間・アクセス


ブログランキングに参加中
↓クリックしてね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ

アンダリアで編むコサージュ
ワークショップである。
d0156706_154331100.jpg


日時 6月20日(木)13:30~
受講料 無料
材料費 914円
持ち物 かぎ針7/0号、とじ針、はさみ




お問い合わせメール



ブログランキングに参加中
↓クリックしてね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ

by osayaitomise | 2013-06-14 05:36 | Comments(0)
名古屋弁では、「編んであげなさいよ」を「あんだりゃぁ」という。
「あの子には、赤いセーターが似合うと思うから、編んであげなさいよ」 は、
「あのこにぁ、あっきゃぁ、せーたがにあうで、あんだりゃぁ」となる。

ハマナカ「アンダリア」、商標の語源は、名古屋弁であった。


うそです。
m(__)m

昨年も人気であったが、今年も人気の作品である。
d0156706_17175626.jpg相変わらず背景がぐちゃぐちゃだなぁ。

こちら、おそろいのがま口
d0156706_17243063.jpg


アンダリアってのは、1959年の発売だそうである。
すでに半世紀以上続いた商品である。
トヨタカローラは1966年発売である。
その、7年も前から続く商品である。

わしも、たぶん保育園児の頃、ザルみたいものに、とじ針でアンダリアを刺していった覚えがある。
初めて作った手芸がアンダリアだったわけである。

正直なところ、10年位前には、ほとんど手芸店の店頭から消えた商品である。
それがここ5年くらいで、復権である。
手芸ってこういうところが、面白いところである。
それにしても、ハマナカさん、よく廃番にせず継続してきたものである。
エライ!
なにか、商品管理の数値だけで判断しない、メーカーの思い入れがあるような感じがする。